EARTH DEFENSE FORCE : INSECT ARMAGEDDON PS3版 予約受付開始!

EARTH DEFENSE FORCE : INSECT ARMAGEDDON PS3版(アース ディフェンス フォース インセクト アルマゲドン)が楽天ブックスで予約受付開始!
詳細はこちら

●ハードウェア
PS3
●メーカー
ディースリー・パブリッシャー
●発売日
2011-07-07
●商品番号
JAN:4527823996298
●割引率
15%OFF
●価格
6069円
※送料無料
●内容
■地球防衛軍、出撃! プレイヤーは3人構成の地球防衛軍・即応ユニット「ストライクフォース・ライトニング」の一員となり、世界の都市を破壊し人間たちを滅ぼそうとする「ラヴェジャー」を駆逐することが目的のサードパーソンビューのシューティングアクションゲームだ。仲間たちと共に生き残り、地球を救え。
■迫り来る無数の巨大生物! 圧倒的絶望感! 巨大なアリ、クモ、未知のロボット・・・。 様々な種類の「ラヴェジャー」たちが、画面を覆い尽くすほどの数で隊員たちに襲い掛かる。 全てを破壊可能な世界の中で、EDF至上最高の迫力と絶望感を体感せよ。
■新たなゲームモードを採用! 最大6人までのオンラインプレイで世界を救え! メインのゲームモードは、これまでの「地球防衛軍」シリーズとは一線を画した、1つのミッション内で次々と指令を受けながら進める形の「キャンペーンモード」を採用。そのミッション数は15にも及ぶ。 更に、何度も遊ぶことを想定した、キャンペーンモードをベースに全く違う敵配置で楽しめる「キャンペーン・リミックス」、無限に現れる敵と戦い続ける「サバイバル」と、全3つのモードを用意。 「キャンペーン」、「キャンペーン・リミックス」は3人まで、「サバイバル」は6人までのオンラインプレイが可能。 画面分割の2人プレイにも対応。
・ストーリー 数千年も昔、高度な進化を遂げた昆虫種族が絶滅寸前に宇宙の彼方へ大艦隊を放つ。 それぞれの船には昆虫生命体を繁殖させるための遺伝子素材と触媒が積んであり、生命が存在できる惑星に辿り着いては繁殖を行い続けていた。 いつしかこの銀河系では、生命ある全ての惑星が彼らに支配されており、唯一残されていた地球も、いよいよそのターゲットとなる。 西暦2010年、地球では主要都市の上空でいきなり具現化されていく巨大宇宙船を多数確認。 巨大な昆虫の群れ、未知の巨大ロボット、果てはその両方が混ざったような生命体までもが大量に降ってくると、あらゆるものに襲いかかってきたのだ。 「ラヴェジャー(破壊する者)」として知られるようになったこの宇宙勢力の目的は、地球上の人類全ての滅亡。 世界中が恐怖に怯える中、「EDF」が人類最後の砦として立ち上がった–。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です